NEWS RELEASEニュースリリース

元ファンドマネジャー【IFA佐々木のコラム.107】
5W1Hに注目し、情報分析をしましょう

COLUMN
4669819_s

資産形成・豆知識107.

5W1Hに注目し、情報分析をしましょう

情報分析の基本は5W1Hを確認することです。

5W1Hは必要最低限の情報です。

Who:誰が
Why:なぜ
When:いつ(までに)
Where:どこで
What:なにを
How:どのように

フェイクニュースに騙されないためには、これらの情報を含んでいないニュースは一旦疑ってみることです。

ポイントになるのが、「Why:なぜ」と「How:どのように」です。

「Why:なぜ」が、合理的な理由なのか、過去の情報との整合性が取れているのか?

「How:どのように」が、目的達成のための合理的アプローチなのか?

これらを吟味することでフェイクニュースに騙されるリスクは減ります。

ただし、機動的に取引(短期売買など)したい人にとっては、時間と手間がかかるかもしれません。

その場合は、「機動的な取引」と「騙されるリスクの低減」のどちらに重きを置くべきか検討する必要があります。

 

佐々木幸喜(IFA佐々木へのお問い合わせは以下のフォームからお願い致します。)
https://peregrine.co.jp/contact/

ニュース一覧に戻る