ポートフォリオ運用サポート REP AS ADVISER SERVICE ESCORT

資産運用大国米国で支持される資産運用サービス

What “Rep As Adviser Service” レップ・アズ・アドバイザー・
サービス
とは

米国では、投資アドバイスサービスの一つであるレップ・アズ・アドバイザー・サービスが拡大を続けています。
レップ・アズ・アドバイザー・サービスは、金融機関やそのアドバイザーが、
お客様との契約に基づいて各種金融資産(商品)への投資を助言またはサポートするサービスです。
主な特徴としては次のようなものがあります。

Rep As Adviser Service Merit レップ・アズ・アドバイザー・
サービスのメリット

  • 安心のスキーム
    残高手数料を基本にしているため、アドバイザーは必要以上に売買を行うインセンティブがない。
  • 2つの利便性
    アドバイザーの専門的知識と、楽天証券の利便性を同時に活用することができる。
  • 各種サポート
    アドバイザーから個別商品の選別や投資タイミングに関する専門的な助言を亭受できるほか、各種事務手続きや情報提供サービスを受けることができる。
  • 運用ニーズの汲み取り
    お客様一人一人の運用ニーズにきめ細かく対応しながら分散投資の実現が可能になる。
  • 各種サポート
    アドバイザーから個別商品の選別や投資タイミングに関する専門的な助言を亭受できるほか、各種事務手続きや情報提供サービスを受けることができる。
  • 運用ニーズの汲み取り
    お客様一人一人の運用ニーズにきめ細かく対応しながら分散投資の実現が可能になる。

お問い合わせ方法

残高フィー型サービスが支持される理由は?

米国では、売買手数料ではなく、お客様からの預かり資産に対して一定の手数料を課す投資アドバイスサービスの普及が進んでいます。このような残高フィー型サービスを牽引しているのが、「レップ・アズ・アドバイザー」サービスです。

同サービスが支持される要因としては、機動的に資産配分を見直せる点にあります。2009年の金融危機以前には、日本でも普及しているファンドラップが米国でも多くの残高を集めていました。しかし金融危機時に市場が激動した際に、ファンドラップの多くは機動的に資産配分や運用商品を変更することができませんでした。

これに対して、レップ・アズ・アドバイザーのサービスでは、顧客がアドバイザーからの助言を基に資産配分を適宜変更することができるため、その難局を乗り切ることができたのです。

金融危機を経て、レップ・アズ・アドバイザーのサービスは柔軟にポートフォリオを見直すことができること等が評価され、現在その支持を拡大させているのです。

どうか弊社のレップ・アズ・アドバイザーサービス、「ESCORT」にご期待下さい。

Rep As Adviser Service Flow レップ・アズ・アドバイザー・
サービスのフロー

弊社モデルポートフォリオをベースに、専任の担当者がお客様のポートフォリオ立案から実行、メンテンナンス管理まで全面的にサポートします。
楽天証券の管理口座コースを選択していただき、お客様だけの最適なポートフォリオの運用を長期に渡って実現します。

Step 1
  • 目標の設定と共有
  • ご意向やイメージのお伺い
  • FPCの実施
Step 2
  • 運用の基本プランの提案
  • 資産分配の検討
  • 金融商品の選定

ヒアリングHEARING

ご提案PROPOSING

実行EXECUTION

フォローアップFOLLOW-UP

FLOW
Step 4
  • 口座開設、ご入金・ご移管
  • 金融商品の購入
  • お取引のサポート
Step 3
  • モデルポートフォリオの報告
  • 口座状況の確認と報告
  • リバランスなどの提案

Start Up Flow 取引開始からの具体的な流れ

お取引開始からの具体的なサービスの流れは口座の開設から始まり、実際の運用の目的やお客様の心理分析を通して担当者が運用のアドバイスをさせていただきます。

ご注文後もポートフォリオの継続的なメンテナンスを行い、適切な運用管理を行います。

  • お口座開設
    IFA契約
     管理口座コースの選択
  • お打ち合わせ
    ご運用の目的や
    イメージのお伺いと
    心理分析
  • 提案
    ポートフォリオの方針や
    具体案のご提案
  • ご入金
    資産の移管
  • メルマガ配信
    専任担当者による
    モニタリングと情報提供
  • 投資提案
    お客様による投資のご判断
  • ご注文の執行
    お客様からの
    ご注文の執行
    またはお客様が発注
  • メンテナンス
    継続的なポートフォリオの
    メンテナンス実施

打ち合わせから繰り返し

取材のお問い合わせ・マスコミの皆様へ 税理士・会計事務所様・ビジネスパートナーの皆様へ

本サービスを用いて提供する情報や分析については、必ずしも全てのお客様に当てはまるものではありません。

ご投資の最終決定はお客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。

本サ ービスの内容について、お客様の事前の書面による許可なしに本書面を複製し、いかなる人にも開示されることはありません。

本サービスに関する著作権その他一切の知的財産に関する権利は、ペレグリン・ウェルス・サービシズ株式会社に帰属し、ペレグリン・ウェルス・サービシズ株式会社の事前の書面による承諾無く複製など一切の使用を禁じます。

商号等:ペレグリン・ウェルス・サービシズ株式会社 金融商品仲介業者 登録番号:近畿財務局長(金仲)第391号
弊社は所属金融商品取引業者の代理権は有しておりません。当社は金融商品仲介業に関してお客様から直接金銭や有価証券のお預かりをすることはありません。

所属金融商品取引業者が二社以上ある場合、どの金融商品取引業者がお客様の取引の相手方となるかお知らせします。所属金融商品取引業者が二社以上ある場合で、お客様が行おうとする取引について、所属金融商品取引業者間で支払う手数料が相違する場合は、その説明を行います。

所属金融商品取引業者:
楽天証券株式会社 登録番号:関東財務局長(金商)第195号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

所属金融商品取引業者:
株式会社SBI証券 登録番号:関東財務局長(金商)第44号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会

TOPへ戻る