セミナー情報SEMINAR INFOMATION

第5回【大阪/梅田】人気コラム著者による
金融機関では伝えられない資産運用セミナー

2019年7月18日(木)
14:00(13:30開場)〜15:30
【大阪】梅田阪急ビルオフィスタワー26階2号室
大阪市北区角田町8番1号MAP
無料25名(先着順)
第5回【大阪/梅田】人気コラム著者による<br>金融機関では伝えられない資産運用セミナー

メディアが注目する独立系ファイナンシャルアドバイザー法人による
人生100年時代の資産運用のための必見セミナー

〈参加費無料〉
トウシルや幻冬舎ゴールドオンラインで人気コラムを持つ講師による資産運用セミナー

トウシルや幻冬舎ゴールドオンラインで人気コラムを持つ著者であり、これまで500億円もの資産を管理してきた元外資系プライベートバンカーである講師が、豊富な経験をもとに、資産運用を成功に導くために知っておきたいノウハウを実例を交えて大公開します。独立系ならではの目線で、金融機関では決してお伝えできない、人生100年時代を見据えた資産運用に必要な考え方や知識、本当に必要な投資信託の選び方などを具体的にお伝えします。

人生100年時代の資産運用

人生100年時代と言われ、資産運用の重要性がこれまで以上に高まっています。人口減少や高齢化社会を迎えるにあたり、保有する金融資産をいかに有効活用していくかがポイントです。

 

しかし、どのようにすれば良いのか分からなかったり迷われたりしている方も多いのではないでしょうか。

ヒントは資産運用大国、米国にあり

家計の金融資産の残高は、この20年間で米国では3倍以上に増加していると言われています。一方の日本では、同じ期間で1.5倍の増加にとどまっています。この違いは何が要因なのでしょうか。

 

家計金融資産の構成を見ると、金融資産全体に占める株式や投資信託の割合が米国ではこの20年間で約39%から約46%に増加しています。しかし日本では現預金が過半を占めており、株式や投資信託の割合は約19%ほどのままとなっています。

 

つまり、この日米の差は株式や投資信託を保有していたか否かがポイントと考えられます。この背景には、1990年代以降、米国で売買手数料中心から対残高管理手数料中心にビジネスモデルを移行させた、独立系のファイナンシャルアドバイザーの存在があるのです。

これから資産運用を検討している方や、すでに投資信託などで資産運用を行っているが
うまくいかないとお感じの方は必見

本セミナーでは、米国で支持されてきた独立系ファイナンシャルアドバイザーの歴史や役割と、彼らが採用する手数料制度、つまり売買手数料ではなく預かり資産に管理コストが連動するFeeモデルを、日本で初めてスタートさせた楽天証券の新サービス「管理口座コース」について、その仕組みや特徴、具体的なメリット(デメリット)などを丁寧に解説します。加えて、中長期の資産運用に欠かせない、是非とも知っておきたい考え方や知識、そして本当に必要な投資信託の選び方などを具体的にお伝えします。

以下に一つでも当てはまる方には必見のセミナーです。

 

◎これから資産運用を始めようとお考えの方

◎将来の資産形成に不安がありどうしようかお悩みの方

◎資産運用がうまくいかないとお悩みの方

◎本当に必要な投資信託の選び方を知りたい方

セミナー概要(お話する内容)

・資産運用大国 米国の成功要因と、セールス主体の金融機関の限界

・金融庁が提言する、人生100年時代に求められるアドバイザーについて

・米国で多くの投資家が支持する取引制度が日本に初登場

・資産運用を成功に導くために知っておきたい知識や準備方法について

・消去法で考える本当に必要な投資信託の選び方とチェックポイント

・ポイントを知らず失敗した富裕層の具体的な事例など複数の事例紹介

講師プロフィール

ペレグリン・ウェルス・サービシズ株式会社<br>代表取締役 山口 聰
ペレグリン・ウェルス・サービシズ株式会社
代表取締役 山口 聰
ペレグリン・ウェルス・サービシズ株式会社<br>代表取締役 山口 聰

同志社大学法学部卒業後、大和証券株式会社に入社。大阪と東京にてリテール営業の他、人事部付きインストラクターを担当。その後アメリカン・ライフ・インシュアランスカンパニー入社。営業教育本部・コンサルティングセールス研修部にて営業向け研修の企画と実施、営業サポートを行う。

 

さらに資産管理業を学ぶべく英銀バークレイズの富裕層サービス部門バークレイズ・ウェルスに入社。邦銀とのジョイントベンチャー部門にて主に関西の富裕層向け営業を担当。

 

その後スイス金融大手クレディ・スイスのプライベートバンキング本部を経て、これまでのノウハウを生かし、お客様に一番近い金融機関を作るために2017年に金融商品仲介業となるIFA法人ペレグリン・ウェルス・サービシズ株式会社を設立。大阪と東京を中心に、心理分析から一人ひとりの性格に合わせた不安やストレスの少ない資産運用を提案するという独自のサービスを展開中。

 

日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)・国際公認投資アナリスト(CIIA)

1978年生まれ、大阪府出身

 

ペレグリンについて

  • 本セミナー内においては、特定の個別金融商品を勧誘することはありません。
  • 本セミナーでは同業者の方の参加をご遠慮いただいております。
商号等:
ペレグリン・ウェルス・サービシズ株式会社 金融商品仲介業者 登録番号:近畿財務局長(金仲)第391号

当社は所属金融商品取引業者の代理権は有しておりません。当社は金融商品仲介業に関してお客様から直接金銭や有価証券のお預かりをすることはありません。
所属金融商品仲介業者が二社以上ある場合、どの金融商品仲介業者がお客様の取引の相手方となるかお知らせします。所属金融商品仲介業者が二社以上ある場合で、お客様が行おうとする取引について、所属金融商品仲介業者間で支払う手数料が相違する場合は、その説明を行います。
所属金融商品取引業者:
楽天証券株式会社 登録番号:関東財務局長(金商)第195号
加入協会:
日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
所属金融商品取引業者:
株式会社SBI証券 登録番号:関東財務局長(金商)第44号
加入協会:
日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会
ご留意事項等
本セミナー後、弊社コンサルティングを希望された方へ、商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品へのご投資には、各商品ごとに所定の手数料等を負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失が生じる恐れがあります。商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面や目論見書、お客様向け資料等をよくお読みください。
個人情報の取扱いについて
本セミナーは、ペレグリン・ウェルス・サービシズ株式会社(以下、当社)により運営されており、個人情報は当社で管理いたします。お申し込み時やアンケートにてご記入いただきましたお客様の個人情報は、当社セミナーや商品サービスのご案内など当社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。
募集終了しました
TOPへ戻る